医院のご案内

当医院の治療方針

当医院の治療は特に変わった治療を行うものではありません。一般的な治療方針に沿った治療をと考えております。
一般耳鼻科における治療を中心に、どこの医療機関でもご理解いただける治療を心掛けております。

院内処方と院外処方せん発行について・・当医院では開院以来(平成元年)院内処方を原則としてお薬を処方しております。患者さまの利便性(出来るだけ早くお薬が飲めるように、お薬の追加・変更に素早く対応できる)を中心に考えております。また患者さまの一部負担金を軽減するためにも院内処方は有効と考えております。ただ昨今の小さなお子様の「かかりつけ調剤薬局」を考慮して 保護者の方のご希望に沿う形で院外処方を開始しております。服薬指導・方法、ジェネリック薬品などのご希望があれば出来るだけご相談に応じます。

新しい情報と正しい診療を

当医院ではまず病気を正しく理解していただき、その上で治療を受けていただきたいと考えております。
結果的に治癒すればよいといった考えではなく、出来る限り短期間でかつ受診日数が少なく、また負担が少ない治療をと考えております。

そのためにも正しい病気のご理解と、治療、薬のご説明が必要と考えます。各病気には絶えず新しい概念や治療の情報が流れますが、その選択は私達専門医にとっても大変困難に思えます。

ただ私達の治療の基本としてはみなさまのご希望の治療を選択していただき、治癒をとの思いがあります。
その中で専門医としての立場で、セカンドオピニオンを含めた診療をご説明し、常に質の高い医療を受けていただきたいと日頃から考えております。

基幹病院、開業医との連携について

当医院は各基幹病院、近隣の開業医の諸先生と連携をしております。
各種疾患の専門病院や緊急または救急の場合もご相談、ご連絡をさせていただいております。